人気劇団とまで言われれば、2019年、あの芝居をやらねば-三億年クリーパー

昨夜は劇団ラニョミリの稽古でした。 来年の劇団創立20周年では何をやろうかねと いつもの如く、ゆるりゆるりと始動しはじめて ついに、作品決定⁉ その名も 『三億年クリーパー FEMALE!(仮称)』 FEMALE(女性)とは何ぞや? (仮称)はいつ取れるのか? 清水邦夫作「楽屋」のように、女性キャストのみなのか? オカマ役でも良いので、私の出番はあるのか? 等…

続きを読む

No-image

青年劇場第120回公演「キネマの神様」

青年劇場第120回公演「キネマの神様」を観に行って来ました。 劇評は苦手なので小難しいことは書けませんが笑って、泣いて、そして心温まって帰れる芝居本当に良いお芝居でした。 帰りがけに青年劇場の大嶋さんに「良い顔に変わりましたね」と言われたことが全てなのかなと。 いろんな事で詰まっていてもそれを忘れさせ、また元気を貰えるのが良いお芝居の効用なのでしょうね。 今日の芝居の中でも主人公がいろん…

続きを読む

神野美奈実(じんのみなみ)さんが「すげえすげえ」と、かまびすしいので「アルプスの少女ハイジ」見たんだけど

毎度おなじみ、 ラニョミリには 神野美奈実(じんのみなみ)さんファンが多くて そんでもって、彼女の演じる最後のペーターだとか 感動に打ち震えたとか うるせえので見に行きましたよ、久々に。 芝居行かない僕が「アルプスの少女ハイジ」。 劇団東少。商業演劇。 そもそもクララが立ったとか、個別指導塾のコマーシャルくらいしかアルプスの少女ハイジ知らないし。 何を感動してんだ? っ…

続きを読む